金足農・吉田、号泣「歯がたたなかった」

21日の夏の甲子園決勝で、
金足農業高校は13-2で大阪桐蔭高校に破れた。
試合後の整列で号泣した金足農・吉田輝星を、
大阪桐蔭の選手らが次々と抱擁
今大会881球を投げた吉田に、
労いの言葉をかけていた。
スポニチより



馬之助の感想

吉田くん、疲れがたまってたんでしょうね。
他の学校なら少々疲れていても
なんとか勝つテクニックがあったんだろうけど
大阪桐蔭は吉田くんの
ちょっとした疲れを見逃さず・・・
大差になっちゃったわね。

17か18の子供には
過酷なマウンドだったわね。

「オレ、もう投げられない」

この夏、金足農のマウンドを
一人で守ってきたエース吉田の言葉を聞いたのは
二塁手・菅原天だった。

中盤に打たれた後、
マウンドに励ますために駆け寄ったときに言われた。

「あんな弱気な輝星を見たことがなかった」。

菅原天は
「俺たちが逆転してやるからここは踏ん張れ」
と励ました。その後、再三菅原天は声をかけにいった

アルプスへのあいさつのあと吉田は泣き崩れた。
でも、菅原天は
「輝星が投げてくれたからここまで来られた。
胸を張れ」
と支えた。
秋田勢の初優勝はかなわなかったが、
最後まで戦った金足農の絆はしっかりと結実した。
スポニチより

大阪桐蔭の総合力はほとんどプロだわ・・・
でも金足農は大差をつけられても
意地の2点目を入れて頑張ったわよ。

吉田輝星くん、落合博満氏が
「俺が監督だったら(ドラフト1位で)行くな」
って、言ったそうよ。
大量得点を取られても
評価は下がらなかったみたいよ。

大阪桐蔭の中川卓也くんは
昨年、ミスで負けたので
今年優勝できてよかったわね。

暑い中、よくやったわ・・・
どっちの選手も。

凡才!馬之助どうぶつ園
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ