【AFP=時事】
第16回世界陸上ロンドン大会は5日、
男子100メートル決勝が行われ、
自身最後となる同種目のレースに臨んだ
ウサイン・ボルトは
宿敵のジャスティン・ガトリンに敗れた。
記事はAPF

以下写真はサンスポ

2017世界陸上ボルト敗れる3位

優勝ガトリン(35=米国)のタイムは9秒92、
銀メダルのコリスちゃん・コールマンは9秒94
銅メダルのボルトは9秒95

世界陸上2017ボルト

2017世界陸上レース後、トラックにキスするボルト

「自分のスタートで終わった」とボルトは
悲惨なスタートを後悔。
後半に追い上げたものの、
優勝したガトリン、
2位に入ったクリスチャン・コールマンに続く
3位銅メダルに終わった。

「いつもなら、勝ち上がる中で
良くなっていくのだけれど
そうはならなかった。それで台無しになった」
Byボルト

過去にドーピングで
2度の出場停止を受けていたガトリンは
観客のブーイング振り払い、
レース後にはボルトの前にひざまずいた。

男子100メートルで優勝したジャスティン・ガトリン(左)。右はウサイン・ボルト=AP

4日に行われた予選で
スターティングブロックに対する不満を
あらわにしていたボルトは、
スタートでコールマンから遅れてしまった。

「雑だった。少しストレスを感じた。それでも、
今までの世界選手権と同じように出られたし、
自分のベストを尽くした。
皆さんの応援に感謝する。
こんな声援は他の観客からは聞けない。
彼らの声援がベストを尽くさせてくれた」
【翻訳編集】AFPBB Newsより

馬之助の感想

スターティングブロックに対する違和感で
いつも通りのスタートが出来ず
予選からスタート出遅れが出ていたので
daijyoubukato思ってたのよ。
でも、ボルトだから大丈夫と信じ、
最後のレースを有終の美を飾れるようにと
祈っていたけど
やはり、スタートの遅れを挽回できなかったわね。
と言ってもわずか0.01や0.02秒の差なんだけど。

しかし0.01秒縮めるのに
何年もかかるというのだから
やはり100メートル陸上では
大きな差なのかもしれないけど。

これでボルトの100メートルを
見ることはできないと思うと寂しいわ。
9秒58の世界新記録を叩きだした時の試合、
最後は流していたのよ。
多分、ボルトの記録を破る選手は
あと50年以上、出てこないと予想。

◎2009年の世界選手権ベルリン大会で
9秒58の世界新記録を樹立し優勝

◎11年の大邸ではフライング失格、

◎13年モスクワ、15年北京で優勝。

◎オリンピックは100メートルで
08年北京、12年ロンドン、16年リオと3連覇。

ガトリンが100メートルで優勝したのは
12年ぶり。

その間11年の大邸フライング失格以外、
ボルトが全部優勝していたんでしょ?

ボルトは金を取って、
有終の美を飾れなかったけど
色の違うメダルも飾れていいわよ。

吉田沙保里がオリンピック連覇ならず、
銀メダルだった時
彼女のおかあさんが、
「銀メダルはうちにはないのでよかった」
と、言ったのが印象的だったわ。

いろんな色のメダル、いいわよ。

日本勢は準決勝にケンブリッジ飛鳥
サニブラウン・ハキーム、
多田修平が進んだが全て敗退して
9秒台もおあずけになったけど
3人も準決勝に進めて
ボルトと並んでレースが出来て
大健闘だったわ。
今後が楽しみね。

2017世界陸上ボルト敗れるが大歓声

銅メダルだったし、もう見れないかと思ったけど
やってくれたわ。
このポーズ。

ボルト、大好き~
ありがとう!
凡才!馬之助どうぶつ園
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク

アイ・アム・ボルト [ ウサイン・ボルト ]