樹木希林のお葬式も終わり
内田裕也は寂しいじゃないかしらね。
内田裕也が樹木希林に向けて送った
エアメールを娘の也哉子さんが公表したわよ。




樹木希林の一人娘、内田也哉子さんが
樹木希林の死去後に、故人の書斎で
1974年10月19日に父内田裕也が
英・ロンドンから母樹木希林に宛てたエアメール。

「今度は千帆(樹木さん)と一緒に来たいです。結婚一周年は、帰ってから2人きりで。この1年、いろいろ迷惑をかけて反省しています。裕也に経済力があれば、もっとトラブルも少なくなるでしょう。俺の夢とギャンブルで高価な代償を払わせていることは、よく自覚しています。メシ、この野郎、テメェ。でも、本当に心から愛しています」

馬之助の感想

やっぱ男は経済的にうまくいかなかったら荒れるのよ。
内田裕也はロックミュージシャンといっても
どんな曲があるのか知っているのは少数でしょ。

結局内田裕也には
ミュージシャンとしての才能がなかったのよ。

圧倒的に樹木希林の収入に負けて
彼女の経済力に依存するしかなかったのよ。

この手紙で樹木希林が
内田裕也のギャンブルの尻ぬぐいも
してたってことわかるわね。

経済的に樹木希林に依存していることが負い目で
家庭で暴れたんだろうけど、
お金を出さされて暴力を振るわれたら
救いようがないんだけど
ふっと優しい言葉をいったり、
態度で示したり、まさにDVの典型だわよ。

樹木希林が亡くなって内田裕也との夫婦生活を
美談のように扱っているけど
亭主にひどいDVを受けているのに
殴ったあと、優しいことを言ってくれる、
もう二度度殴らないと言ってくれるからと
別れようとしない女をみているようだわ。

ただ樹木希林は離婚したら世間様に
どんな迷惑をかけるかもしれないので
離婚しなかったと話してたから
薄っぺらい惚れっちゃった~ではなく
深い人類愛だったんでしょうね。

でもこんな状態ならカウンセラーは
「別れなさい」と助言するでしょうね。

内田裕也は一攫千金を夢見てたけど
何も成し遂げられなくて
樹木希林と別れてたら、かなりの確率で
塀の向こうで作業しながら
トラブルを起こしてたような気がする~

でも今や内田裕也も後期高齢者で車いす姿。

樹木希林葬儀に車いすで現れた内田裕也

でも、足腰が弱ってくれたら
暴れることが出来ないので
これから先の介護は以前よりはマシかも。

しかし樹木希林が残していた
内田裕也のエアメールを読んで
娘さんの也哉子さんが父親と母親が
愛情で結ばれていたと確信して、
それがよかったわね。

也哉子は「勝手だけど、父から母への感謝と親密な思いが詰まった手紙に私はしばし絶句してしまいました」と涙ぐんだ。「普段は手に負えない父の混沌と苦悩と純粋さが妙に腑に落ち、母が誰にも見せることなく、それを大切に自分の本棚にしまってあったことに納得してしまいました。長年、私の心のどこかで許しがたかった父と母の在り方へのわだかまりがスーッと溶けていくのを感じたのです」と独特な家族関係への思いを語った。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク