角替和枝さん死去

舞台、映画、ドラマなどで幅広く活躍した
女優角替和枝(つのがえ・かずえ)さん
(本名柄本和枝=えもと・かずえ)が、
がんのため27日早朝に
都内の自宅で亡くなったことが同日、分かった。
64歳。静岡県生まれ。
日刊スポーツより



馬之助の感想

つかこうへい事務所を経て、
劇団東京乾電池に所属していた時に
柄本明と知り合ったんでしょうね。

顔は知っているけど名前がわからない
名わき役の代表格の人だったと思うわ。。

善人も悪役もぴったり役になりきって演じる
名優だったわ。

柄本明角替和枝柄本佑柄本時生安藤和津奥田瑛二安藤サクラ安藤桃子家系図
日刊スポーツより

現在放送中の朝のNHKドラマに出演中の
安藤サクラは長男柄本佑の妻。

柄本明
角替和枝
柄本佑
柄本時生
安藤和津
奥田瑛二
安藤サクラ
安藤桃子(映画監督)

華麗な芸能一家だわ。

角替和枝さんは個性的で魅力的な女優さんで
いい役者さんがまた早々に亡くなってしまったわ。

安藤サクラが子供が生まれ
大阪でのNHKドラマの撮影は無理だからと
断ろうと思ったら
やりなさいと背中を押してくれたのは
姑である角替和枝さんなんですってね・・・

原発不明がんとは、ガンが転移していても
原発巣がわからないので
根本的な治療ができないらしいわ・・

ガンが治る時代がもうそこまで来ているように
思える発見が相次いでいるけど
未だに初期に発見することが出来ない
難治ガンがあるのは事実だわね・・・

長生きすることだけが幸せとは思わないけど
64歳はあまりにも早いわ。

最近ドラマ出ていないけど
安藤和津と交代で
安藤サクラと柄本佑の子供を
世話しているのだとばかり思ってた・・・

次男の柄本時生は海外での仕事のため
最期に立ち会えなかったらしいわ。

柄本時生も海外の仕事に行っている間に
もしかしてと思ったかもしれないけど
角替和枝は仕事に行きなさいと言ったんじゃない?

二世タレント俳優がみんな
親の七光りだけどやっていけるほど甘くない芸能界で
みんな、成功して幸せだったとは思うけど
ともかく早すぎる。。

夫の柄本明は西郷どんに出演してたけど
その時すでに
角替和枝の具合は悪かったのかもしれないわね・・・

柄本は事務所を通じて報道各社にFAXを送信
「かねてより闘病でした、妻・柄本和枝
(芸名角替和枝。享年64)が10月27日午前6時27分
『原発不明癌』により旅立っていきました」と悲しみの報告。
続けて、「長きにわたり応援して下さいましたファンの皆様、
及び関係者の皆様には深く感謝いたします」と
妻を支えた関係者へ感謝を示した。
葬儀は近親者のみで執り行い、
後日「お別れの会」を開くという。
柄本は
「その際に改めてご挨拶させていただければと思いますので、
今はそっとしておいていただければ幸いです」とした。

柄本明の悲しみ、寂しさは
想像を絶するものがあると思うわ。
心からご冥福をお祈りします。
そして残されたご家族の活躍を祈ります。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク