貴ノ岩、付け人に暴行

大相撲の幕内・貴ノ岩(28)=千賀ノ浦=が、
冬巡業中に付け人に
暴行を加えていたことが5日、分かった。
日本相撲協会が5日午後、発表した。
昨晩、自身の付け人に暴力を振るった。
協会ではこの日、貴ノ岩を事情聴取。
平手と拳で4、5回殴ったことを認めた。
理由は、忘れ物をした付け人が
言い訳をしたことだった。
スポーチ報知より



昨年10月、元横綱・日馬富士関から頭部を負傷させられ
被害者となった貴ノ岩だが、今度は加害者となった。

協会では今年10月に「暴力決別宣言」を出したばかりで、
貴ノ岩には厳罰処分が下る可能性が高い。

貴ノ岩は17年10月25日夜から26日にかけ、
鳥取県内での酒席で、
元日馬富士関から暴行を受けて頭部を負傷した。

当時の師匠で元横綱の貴乃花親方(現花田光司さん)が
10月末に鳥取県警に被害届提出。
同11月になり暴行が発覚したことで大問題となり、
元横綱は責任を取り引退した。

貴ノ岩は2場所全休して今年の春場所から復帰するなど
暴行の被害者として世間の注目を集めたが、
今度は加害者に。

弱い立場である付け人に手を出した事実は重く、
処分は避けられない状況だ。

貴ノ岩は今年の秋場所後の10月、
当時師匠の貴乃花親方が、
貴ノ岩への暴行をめぐり
日本相撲協会の調査が公正中立ではないとして
退職し部屋を閉鎖したため、
元貴乃花親方の兄弟子に当たる
元小結・隆三杉が率いる
千賀ノ浦部屋に転籍していた。

直後の11月に行われた九州場所では
部屋の小結・貴景勝が初優勝。
新生・千賀ノ浦部屋にとっては
明るいニュースとなったが、
貴ノ岩の暴行は
弟弟子の快挙に水を差すだけではなく、
暴力決別に動いていた相撲協会にとっても
大きなダメージとなる。

馬之助の感想

自らが招いた因果応報だわね。
元日馬富士関への訴訟は取り下げたけど
モンゴルの家族が
厳しい批判にさらされているので
ストレスがあったかもしれないけど。。。
元日馬富士関からの暴力問題に端を発して
元貴乃花親方は相撲界を去ることになった
というのに・・・
何してんのよ!と腹立つわ!

元日馬富士関は引退したのだから
貴ノ岩もやめるべきなんじゃない?
と、言われたとしても
言い返す言葉がないわよね。

長与千種の勇気ある行動・けんかの仲裁でケガ

相撲は日本の国技よ。
だけど、プロレスの長与千種の方が
立派だわ。

追加記事

貴ノ岩はその後、引退を表明。
辞めるしかなかったわね。
しかし日馬富士事件でモンゴルでは
悪人になってしなっているので
モンゴルに帰りたくても帰れないでしょ。
貴乃花は今後10年は会わないと言ってるらしいけど
傷害事件をこじらせたのは貴乃花親方にも
責任の一端があるのだから
お世話してあげてほしいわ。

でも、貴乃花自身の行く末もわからないので
どうすることも出来ないかもしれないけど。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク