大坂なおみ全豪オープンテニス決勝進出

大坂なおみが
GS全豪オープンテニス、元世界ランキング1位に勝ち
決勝進出。




この試合はテレビで見たわ。

第2セットで競り合い、とられて
あ、ダメかなと思いながらも第3セット、
しのいでしのいで最終ゲームに来たとき、
会場中が興奮したようにどよめきが上がり、
みているこちらも興奮したわ。

最後はサービスエースで決まって、すごいと思ったわ。
しかし、フルセットの死闘と表現してるサイトもあったけど
男子の5セットマッチよりやはり女子は楽。

今回の対戦相手は東レパンパシフィックで負けているし
GS以外は1回戦であっさり負けるのに
GSのような大きな大会では力を発揮できる。

軽々と壁をぶち破り、まだ21歳の彼女は
この先、何度もGSを制覇すると思う・・・

錦織くんはこどもの頃から天才だったのよ。
才能を認められ、アメリカに渡り、
必死にやってきて、10年以上かかっても
どうしてもGS優勝はできない・・・

この大きな差はなに?

人はどれだけ努力しても
持って生まれた力の差によって
限界があるのだろうかと思うと悲しい・・・

どうしても打ち破れない壁がある人と
軽々と壁を超える人・・・

努力は裏切らないというのは結局はウソなのよね。

昨年、錦織くんは復活の兆しを自分でも感じてたと思う。
全英8で全米は4.

でも、全米でやっぱりジョコビッチが立ちふさがって
決勝に出れなかったのよ。

大坂なおみの決勝進出は嬉しいけど
途中棄権するしかなかった錦織くんの心情を思うと
悲しい・・・

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ