錦織圭完敗楽天ジャパンオープンテニス

期待された4年ぶりの優勝には一歩届かなかった。
決勝まで1セットも落とさず勝ち上がった錦織は、
今年4月の初対戦で勝利していたメドベージェフに
よもやのストレート負け。
「きょうはいいところなく終わってしまった」
とうなだれた。産経デジタルより



198センチの長身から早いタイミングで打ち下ろす
相手の強烈なサーブに翻弄され、
第1セットだけで6本のサービスエースを決められた。

ミスが相次いでブレークされた第4ゲームを含め、
第3ゲームから3つ続けてラブゲームで失うと歯止めが利かず、
わずか25分でこのセットを落とした。

第2セットは
「タイブレークまでいけばチャンスが生まれる」
と気合を入れ直したが、
ラリーで根負けする場面や簡単なミスが目立ち、
最後まで流れを引き寄せられなかった。

2016年2月のメンフィス・オープン優勝を最後に、
決勝では8戦続けて勝てていない。

ただ右手首負傷による長期離脱を乗り越え、
全米オープン4強など復調してきた現状には
手応えも感じている。

「十分すぎる1年。気持ちを切り替え、
残り数大会を楽しんでやりたい」と28歳は前を向いた。(奥村信哉)
引用元: 錦織圭「いいところなく終わった」 サーブに翻弄され完敗、楽天OP4年ぶりVならず

馬之助の感想

相手の選手、メドベージェフは
ノーシードから勝ち上がった格下選手だから、
前日までの錦織くんの快進撃を思ったら
負けるはずはない、
間違いなく優勝だと思ったけど
ミス連発で完敗だったわ。

ミスといっても打ち返すのに
ホームラン連発という恰好悪いもの・・・

突然サーブの威力がなくなりなんで?
と思うわよね。

大坂なおみも中国オープンや、
東レパンパシフィックで、
前日まで絶好調なのに、負ける試合は
いいところなしの完敗になるのよ。なんで?

連戦連戦で疲れるのかしらね?

ジョコビッチもフェデラーもいない大会でも
優勝できないのね・・・と
ちょっと辛らつに思ってしまった・・・

でも錦織圭クンは
今年、ケガから復帰したばかりだし
今年は体を試合にならすだけで
いいと思ってたくらいだから、
上出来の1年だったわよ。

ATPツアーファイナルは来年出ればいいわよ。
来年はATPツアーファイナルで優勝しましょ。

今年、全米でベスト4、ウインブルドンでベスト8に入り
観月あこと付き合っていても
結果は出せると錦織くんは証明しちゃったわね。

でも、優勝するためには別れたほうがいいわよ。
別れて。観月あこと。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク