58位のククシュキンを下し、2年連続のベスト8錦織圭ウインブルドン2019
錦織くん、同58位のククシュキン(カザフスタン)を下し、2年連続ベスト8進出!準々決勝相手はフェデラー!


世界7位の錦織圭(29=日清食品)が2年連続で8強入りした。同58位のククシュキン(カザフスタン)に6-3、3-6、6-3、6-4で勝ち、68年オープン化(プロ解禁)以降、ウィンブルドンで2度ベスト8に入った初の日本男子となった。86年ぶりの日本男子4強入りをかけ、同3位のフェデラー(スイス)と対戦する。

試合を終えた錦織は「今日はつらかった。やりにくかった。フォアもバックも低く、スライスのような弾道で打ちにくかった。(ボールも)切れなかったし。うまくしのげた。今日はしっかり我慢できた。ポイントを組み立てながらできた。(次戦はフェデラー)調子は悪くないので、次も思い切っていきたい」と話した。

馬之助の感想

日本時間の夜9時半開始の予定が、前の試合が長引いて大幅に遅れ、日本時間では夜中からの開始となり、現地でも夕刻からだから、全仏のように試合途中で明日へ持ち越しにならないか心配したわ。

その日のうちに終わらせて中一日休養しないとフェデラーは勝てない相手だからね。

実は昨日急遽、出張になり、wowowが見れない環境となり、仕方なく速報を見続けてたのよ。1セットはあっさり取ったイメージだったけど、さすがにベスト16に出て来るだけあって、対戦成績は圧倒していても、ククシュキンは弱くない相手だったみたいね。

ククシュキンはトンマな顔だし↑楽勝だと思ってたけど、錦織くんが今回初めてセットを落とし、やっぱ、それなりに強い選手だったわ。。

試合後ククシュキン(左)と健闘をたたえ合う錦織(ロイター)

フェデラーと準々決勝、ナダルと準決勝、ジョコビッチと決勝。

大きな高い壁が立ちふさがるけど、ATPファイナルでは勝ってるわよ!

錦織圭くんがフェデラーに勝った!ATPファイナル

今回は体力の消耗が少なく勝ち上がって来れたし、フェデラー戦、勝てない相手ではないわ。。勝って!
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク