【2019年7月22日行われた吉本興業社長の記者会見で吉本側は宮迫への契約解消を取り消したました。】

宮迫博之引退
出典:ORICON NEWS

吉本興業は19日、詐欺グループの会合に闇営業で参加し、所属する吉本興業から活動停止の謹慎処分となっていた雨上がり決死隊・宮迫博之(49)とのマネジメント契約を解消することを発表した。ORICON NEWS


宮迫は、6月7日に発売された写真週刊誌『FRIDAY』で、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(すでに契約解消)が仲介した詐欺グループの忘年会に参加したことが報じられ、その後、説明と謝罪。

吉本側は6月24日に、宮迫のほか、同じく闇営業に参加していたロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成、くまだまさし、ザ・パンチのパンチ浜崎、ムーディ勝山、天津の木村卓寛、2700の八十島宏行と常道裕史、ストロベビーのディエゴら11人を活動停止の謹慎処分とすることを発表していた。

宮迫をはじめ、当初は、金銭は「もらっていない」などとしたが、後日、金銭の授受が発覚。7月13日に吉本は闇営業で取得した収入について税務修正申告とNPO法人消費者スマイル基金、NPO法人消費者機構日本に対しての寄付を発表。その際に、別の闇営業をしていたスリムクラブの真栄田賢、内間政成らの件についても同様に報告した。

なお、宮迫においては、きょう19日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で3年前に福岡市で約7億6000万円相当の金塊を盗んだとして窃盗罪に問われた人物らと、飲食店で同席したとされる内容と写真が報じられている。

馬之助の感想

吉本としては闇営業で受け取った100万円を税務修正申告させて、おそらくは、ほとぼりが冷めるまで謹慎させて、復帰させるつもりだったんだと思う。

しかしダメ押しのようにまた、

宮迫引退フライデー

FRIDAYに金塊強奪犯との飲み会の写真が出て、守り切れなくなって契約解除、引退となったんでしょうね・・。

雨上がり決死隊を結成して30年なんですって。長い下積み生活の頃、どれほど苦労したかわからないと思うのよね。やっとやっと本当にやっと売れても、一瞬でガラガラと崩れて終わってしまうことが残念でたまらないわ。

本人が出てきて記者会見すべきとテレビのコメンテーターたちが言ってたけど、新たな写真がFRIDAYに掲載された今、記者会見をしたら、ロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成、くまだまさし、ザ・パンチのパンチ浜崎、ムーディ勝山、天津の木村卓寛、2700の八十島宏行と常道裕史、ストロベビーのディエゴらに火の粉が飛ぶので、吉本がさせないのでは?と思うんだけどね。

Twitter宮迫は6月12日で止まっている。

詳しくはFRIDAYをお買い求めになってお読みになってね。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク