View this post on Instagram

・ パパ!お誕生日おめでとう♥️(4月1日) いつも本当にありがとう😌 沢山話を聞いてくれて、理解してくれて🌱 的確な人生のアドバイスをしてくれて。 本当に素敵なお父さんです🌙幸せ❤︎❤︎❤︎ 誰になんと言われようと、なんと書かれようが、 正真正銘の親子だから👋🏼 これからもよろしくね🌈✨✨ 素敵な年にしてね🥂 ・ thank you always being there to listen.YOU understand me like nobody else. i wanna wish u all the ♡love♡ and ♡happiness♡in the world, all of which u deserve. happy birthday, dad! love u! I am so lucky to have you as my dad! #family #loveyou #dad

A post shared by Matt様🥀 (@mattkuwata_official2018) on

Mattの顔と腕、手の大きさがアンバランスでキモイんだけど。腕や手を整形で小さくできないからね。

このインスタはMatt、父・桑田真澄の51歳誕生日をお祝いした時のもの。

沢山話を聞いてくれて、理解してくれて

と、書いてある。

原形をとどめないほど美容整形してしまっている息子を理解するということは桑田真澄は息子を無条件に愛しているってことね。

あたしの親は条件付きの愛情。無条件で無償の愛なんて受けたことはないわ・・。お勉強が出来て東京の旧帝大であることが条件だから、あたしにはハードル高スギ。あたしはこどもの頃から論外の子だったから。歳をとって出来た子供はかわいいというけど、全然当てはまらないみたい。今、90歳を過ぎた父親の世話をしてやっても感謝はまるでなし。

お前なんか生まれてこなかったらよかったとか、死ねとか言われたら困惑しちゃう~。あたしの世話を受けることに怒りを感じるみたいよ~ホホホ。でも兄弟がやれっていってくるんだから仕方なしにやっているわよ~

長嶋監督と長嶋一茂の間には確執があるみたいだけど、もし、一茂がイチローのような選手であったら、長嶋監督は息子自慢で大変だったと思うわよ。一茂は決してダメな選手ではなかったわよ。しかし親は認めなかったんでしょうね。その憎しみが今の確執に繋がっているとあたしは勝手に思っているだけど。



Mattの美容整形前の顔。

桑田真澄の次男マットMatt

この顔は桑田真澄の息子にしてはかわいい顔してるわ~って感じでしょ。それを全面的に否定されてなお、父親桑田真澄は息子を愛している。

立派な人だと思う。

ただ、一度、カウンセリングを受けさせた方がいいと思うわよ。



https://sakuragasaita.com/
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク