小柳ルミ子

歌手の小柳ルミ子(66)が9日放送のTBS「人生最高レストラン」(土曜後11・30)に出演。いわれのない誹謗中傷を受け「何度も死のうと思った」という、2000年の離婚騒動について語った。



1989年に当時無名で13歳年下のダンサーだった大澄賢也と結婚。

2000年に離婚。その際の言動をきっかけに小柳へのバッシングが始まったが、当時について「報道されていることと事実は違うので」と話し、「“鬼のような女”って言われてましたが、結婚したのも離婚したのも自分。相手もあることだったので、絶対に(言い訳は)言わないと決めていた」と振り返った。

とはいえ、「何度も死のうと思った。どうやったら簡単に死ねるか、毎日そんなことばかり考えていて…」と実際は苦しい日々だったという。そんな小柳を救ったのが母親の一言。「母は真実を知っているだけに、どれだけつらかったか。でも『信じとうよ。私の娘やけん。こんなことで負けるはずは、なか』って…」。

また、「私の城下町」「瀬戸の花嫁」「今さらジロー」など自身の代表作が頭の中で鳴り響き「僕たちはルミちゃんのために生まれてきた。ルミちゃんが死んだらどうしたらいいの」と訴えかけてきたとも。

母親や大事な作品を思い奮起。「こんなことで自分の人生を否定したら、私の人生がかわいそうだと思って這い上がってきた。世間のバッシングを全部受け止めようと。胸を張れる私でいたいと思った」と毅然と語り、「チュートリアル」徳井義実(43)らMC陣をうならせた。スポニチより

馬之助の感想

小柳ルミ子が大澄賢也と結婚した時のこと、よく覚えているわ。小柳ルミ子のほうが13歳年上で当時はそれが珍しかったのよ。

結婚式で二人でダンスをしたんだけど、小柳ルミ子は超惚れているメラメラが漂っているんだけど、当時から大澄賢也は小柳ルミ子が好きではないというのは見ていてわかったわ。

小柳ルミ子と大澄賢也
出展:https://chiha1986.ti-da.net/e7508218.html

結婚後はいつでも二人で出演して、全くの無名だった大澄賢也は小柳ルミ子のおかげでグングン知名度が上がったのよ。しかし、思った通り大澄賢也には女がいて離婚の噂は絶えなかったんだけど、小柳ルミ子のほうが頑として離婚に承諾しなかったのよね。

しかしついに別れる時が来て・・・離婚の条件は慰謝料1億円を支払うか、今までの名前を捨て無名のバックダンサーから出直すかの選択を迫ったのよ。その条件が小柳ルミ子鬼と言われた要因ね。

大隅は1億円慰謝料を選び、10年近くかけて払ったそうだけど、払えたのは小柳ルミ子のおかげで名前が売れて仕事があったから。しかし小柳ルミ子は若い男をおいかけまわし、見苦しいと言われ、不倫浮気をしたのは大隅の方なのに、小柳がバッシングされたのよ。

「何度も死のうと思った」のはちょうどその頃のことね。

しかしその後、小柳ルミ子は舞台や映画で活躍し、大澄賢也はダンスはさすがにうまかったから、ダンススクールの先生くらいはしているのかもしれないけど、芸能界で目立った仕事はしてないわ。結局は小柳ルミ子のおかげで仕事があっただけだったということね。

小柳ルミ子が歌手デビューしたころは天地真理がライバルで

天地真理

小柳ルミ子は宝塚音楽学校卒、天地真理は国立音大付属高校ピアノ科卒だから、天地真理はピアノが弾けるのよ。歌番組にふたりが出ていて、天地真理がショパンを弾いたのよ。その時の小柳ルミ子の表情のすごさは忘れられないわ。すごい嫉妬のうずで、競争心バリバリですごく勝気な人だと思ったわよ・・・。

しかしその後、天地真理は芸能界から消えて今の姿はこれ。

現在の天地真理

稼ぎは全くないので昔のファンたちがお金を募ってそのお金で老人マンションに入っているそうよ。

小柳ルミ子は負けるものか!の根性で頑張ってきて、最後は勝ったのよね!根性あるわ。立派な人よ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク