市原悦子死去

テレビドラマ「家政婦は見た!」シリーズなどで知られる女優の市原悦子(いちはら・えつこ、本名塩見悦子=しおみ・えつこ)さんが12日午後1時31分、心不全のため東京都内の病院で死去した。82歳。千葉市出身。

13日午前0時5分から生放送されたNHK総合「おやすみ日本 眠いいね!」(12日深夜0・05)で、市原さんが盲腸を患ったことが発表されたばかりだった。市原さんの訃報は伏せられていた。

市原さんは番組内の「日本眠いい昔ばなし」のコーナーを朗読。進行役のピース・又吉直樹(38)が番組終盤に「市原さんが盲腸になってしまいまして。『こんな年になって盲腸になるなんて嫌だわ』というコメントが届いております。そういう事情もありまして、今回は新たに収録することができませんでした」と報告した。

そのため、約7年前に番組PRのために制作した未公開分「鼻のかぎ助」がオンエアされた。



馬之助の感想

今朝、市原悦子さんが盲腸で入院しているって
ブログを書いたばかりよ!

82歳市原悦子、盲腸で入院

自己免疫性脊髄炎が治って復帰出来て
よかったと書いたばかりよ・・・

昨年12月に盲腸になり、それが悪化して、
正月2日から入院していたらしいけど、
やはり体が弱ってられたんだわね・・・

もう市原悦子さんのあの独特の語り口を
聞けないと思うと本当に悲しい・・

まんが日本昔ばなしの
常田富士夫さんが亡くなって半年で
二人とも、いなくなってしまったわ。

また元気になって
ぴったんこカンカンに出て、
入院中はこうだったとかあ~だったとか
ユーモアを交えて話してくれると思ってたのに・・
悲しくってたまらない。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク>