親日家デニス・テン
男子フィギュアの
デニス・テンさんが7月19日、
カザフスタン最大の都市
アルマトイ中心部で、
愛車レクサスのミラーを盗もうとした
車上荒らしと口論になり、
右太もも上部など
複数箇所をナイフで刺され
出血性ショックで死亡した。
享年25。

親日家で日本選手との交流も多く、
祖国では英雄だったという。


 

デニス・テンは親日家

彼が親日家であり、
日本人選手との交流も深かった。

高橋大輔(32)
荒川静香(36)
織田信成(31)
安藤美姫(30)
村上佳菜子(23)
小塚崇彦(29)
無良崇人(27)らも
インスタグラムやツイッターで
哀悼の意を表している。

羽生結弦(23)は、
SNSのアカウントを持っていないため
所属する
カナダ・クリケットクラブの連名で
声明を発表している。

なかでも浅田真央とは
浅からぬ縁があったという。

★10代の頃ロシアの
タチアナ・タランソワコーチ(71)の下で
一緒にトレーニングをした仲

★家族ぐるみのつき合いがあった。

★真央ちゃんのお母さんが亡くなったときに、
デニスは真っ先に
Twitterで励ましの言葉を贈った。

★落ち込んだ彼女が
カナダの振付師ローリー・ニコル氏の自宅で
静養していたときも、
側にいたのはデニスだった。

★デニスがソチ五輪後にカザフで企画した
ショーには真央ちゃんはもちろん、
彼が尊敬してやまない高橋大輔も
呼ばれていた。

★それほど日本選手と馴染みがあった。

デニス・テンは韓国系カザフスタン人だった。

★男子フィギュアに
強豪選手の少ない韓国では、
メダルを取ったデニスが
コリア系カザフスタン人で、
しかも日本と戦った
独立運動家の子孫とわかると、
“義兵隊長の玄孫”が
メダルを取ったと大騒ぎした。

★しかしデニスが
日の丸の鉢巻きを巻いて撮った昔の写真が
ネット上で出回るようになると、
韓国では『謝罪しろ』との声が上がった。

★デニス・テンは
カナダ人ブロガーのインタビューに
先祖のことを尋ねられて、こう答えた。

「2010年に
韓国で四大陸選手権が開催される前に、
韓国のテレビ局が取材に来ることになり、
祖母が話してくれて
先祖のことを知ったんです。

自分の先祖に英雄がいるのは
素晴らしいと思いましたよ。

実は、それを知らなかったころ、
あるショーで日本の国旗の鉢巻きを渡されて
頭に巻いたことがあるんです。

先祖のことを聞いて、
恥ずかしいとも、
申し訳ないとも思いましたが、
戦争はもう終わって、
世の中は変わっていますからね。
今は祖先が誇りに思ってくれるような
生き方をしたいと思っています」

(「SKATE GUARD」2014年1月28日)
真っ当な考えだが、
韓国で謝罪の声が高まるのは
この後である。

現在、
在日本カザフスタン共和国大使館は、
日本人ファンのため、
大使館内に献花台、記帳台を設け(23日まで)、
デニス・テンさんとの
別れを惜しんでいる。

週刊新潮WEB取材班

馬之助の感想

デニス・テンさんは韓国系だけど
反日教育を受けずに育ったので
真っ当な考えだったってことね。

”戦争はもう終わって、
世の中は変わっていますからね。
今は祖先が誇りに思ってくれるような
生き方をしたいと思っています”

日本への偏見を
植え付けられてなかったってことね。

韓国の人も
個人的に付き合えばいい人が多いわ。
でも国を挙げて
ねつ造、嘘のばっかりを教えて
反日をやっているので
日本を好きだとは言えないのよ。

まだ若いのに本当にかわいそう。
アイスショーで世界中をまわって
人生、これからだったのに・・
ご冥福をお祈りします。
凡才!馬之助どうぶつ園
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク