【カイロ篠田航一】アラブ首長国連邦(UAE)で、
結婚を拒否されたことに腹を立てたモロッコ人の30歳の女が、
恋人の男性を殺害して遺体を切断し、
その肉を使って伝統料理「カプサ」を作り、
自宅近くで働いていた
パキスタン人の建設作業員らに振る舞う事件があった。
AP通信などが伝えた。




男性は8月ごろから行方不明になっていたため、
男性の兄弟が女の自宅を調べたところ、
11月に料理用ミキサーの中から人間の歯を発見。
DNA鑑定の結果、この男性のものと確認された。

女は警察の調べに経緯を認めたうえで
「結婚を断られ錯乱状態になった」
と供述しているという。

炊き込みご飯の上に鶏肉などを乗せたカプサは、
UAEやサウジアラビアなどの
家庭料理として知られている。
AP通信より

馬之助の感想

カプサってのはこんな料理。

カプサ人肉

自宅近くで働いていた
パキスタン人の建設作業員らは
自国の料理ではなかったので
少々味が違っても
わからなかったんでしょうね。

UAEやサウジアラビアは男尊女卑で
女は弱いと思っていたけど
殺して解体するとは
怖ろしい気力と体力だわ。

料理用ミキサーの中から人間の歯が見つかり
犯行がばれたそうだけど、
大腿骨など太い骨は
どう処理したのかしら?

スープの出汁にした?
煮込んだ後は粉砕しやすかった?

女は30歳だからアラブ諸国では
結婚適齢期をとっくに過ぎているので
何がなんでも結婚したかったんでしょうね。

アラブのほうでは
まだ子供のような少女と爺さんが
結婚するイメージが強くて、
30歳ってのはあまりに婆で
アラブではもう無理なのかも。

それにブスだったんじゃない?

間違いなく重い罪、死刑と思われるわ・・・

人肉を食べさせられた
パキスタン人の建設作業員が
気の毒でたまらないわ。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク