【ニューヨーク共同】米メディアによると、ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」のトラップ大佐役で知られるアカデミー賞俳優クリストファー・プラマーさんが5日、米コネティカット州の自宅で死去した。91歳だった。妻の俳優エレイン・テイラーさんは、転倒に伴う頭部打撲が死因だと語った。


クリストファー・プラマーさんとは

代表作はサウンド・オブ・ミュージック

サウンドオブミュージッククリストファー・プラマー死去
出典:wikipedia

超イケメン、かっこいいタラップ大佐だった。

クリストファー・プラマー死去
出典:wikipedia

・1929年12月13日生まれ 2021年2月5日死去

・カナダ連邦オンタリオ州トロント出身の俳優。

・曾祖父は第3代カナダ首相

・ピアニストになるために勉強していたが俳優に転向、カナダの舞台で活躍

・1974年にトニー賞

・1977年にエミー賞

演劇の三冠王を達成している。

・2012年に『人生はビギナーズ』でアカデミー賞を受賞。82歳での受賞は、演技部門の受賞者の中では最高齢。

・映画デビューは1958年
・『ゲティ家の身代金』にて第90回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、88歳で演技部門でのノミネート最高齢記録を更新した。

結婚歴は3回。

・1956年に女優のタミー・グライムズと結婚-1960年に離婚。
2人の間の娘アマンダ・プラマーは女優になった。

・1962年にジャーナリストの女性と結婚-1967年に離婚。

・1970年に女優のエレイン・テイラーと結婚。以来コネチカット州ウェストンに住んでいた。
出典:wikipedia

感想

サウンド・オブ・ミュージックしか知らなかったけど、生涯現役で大活躍した役者さんだったのね。

クリストファー・プラマー死去2

ずっとタラップ大佐のイメージだったから、高齢になってからの姿を突然見て、驚いた。年輪を感じるわあ~。しかしこの画像の時すでに80代後半だもんね、当然だわね。

82歳でアカデミー賞を受賞し、88歳でノミネートされるなんてすごすぎるわ。結婚は3回だけど、最後の結婚の人と添い遂げられてよかった。

ジュリー・アンドリュース、悲しいし、寂しいだろうね。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ



おすすめの記事