「8月初めに、高畑淳子さんが裕太さんと一緒に、
天海祐希さん主演の舞台『子供の事情』を
見に来ていたそうです。

高畑淳子

彼は髪はボーボー、ヒゲも生やして一見、
本人だとわからないほどだったとか。
裕太さんを連れてきたのは舞台の現場を見せて、
裏方の勉強をさせるためではないでしょうか」
(芸能プロ関係者)


高畑は昨年、
三谷が脚本を務めたNHK大河ドラマ『真田丸』に出演。
今回の舞台に出演していた大泉とも
母子役で共演していたとあって、
足を運んだようだ。
だが、観客席にあって注目を集めたのは、
高畑の隣にいた人物のほうだった。
「髪もぼさぼさでヒゲも伸びていたので、
はじめは誰だかわからなかったんですが、
高畑さんと一緒に息子の裕太くん(23才)がいたんです」
(目撃した人)

「最近も、高畑さんが近くのスーパーで
大量に食材を購入していらっしゃいましたよ。
1人じゃ持てないほどの量だったから、
息子さんのために
買い置きしているんじゃないかしら」

自宅の近所住民には、
高畑のそんな姿が見かけられている。
しかし今回、裕太を連れ立って
舞台観劇に訪れたということは、
“潜伏生活”にピリオドを打とうということなのだろうか。

「不起訴処分でしたし、
このまま犯罪者扱いもおかしい。
高畑さんはどうにか裕太さんが
復帰できる道はないかと模索しているんです。
テレビは世間やスポンサーの目もあって
ハードルが高い。
そこで活路を見出したのが舞台だったようです。

裕太さんの不祥事は
高畑さんが『真田丸』に出演していたとき。
周囲が騒々しい中で、
撮影現場が淡々と進んでいったことに、
高畑さんは三谷さんを恩人のように
感じているんじゃないでしょうか。
ただ、役者仲間が
知り合いの出演する舞台を
見にいったときに恒例となっている
“楽屋挨拶”は遠慮されたようです」(芸能関係者)

※女性セブン2017年8月24・31日号

馬之助の感想

廃人のようになってしまっている息子を
何とか社会復帰させたい、
でもアホだから何もできない、
地道に努力する仕事なんか
我慢できるような奴じゃない・・・
舞台で復帰させて、ほとぼりが冷めたら
またテレビや映画で楽して稼がしてやりたい。

そんな母心が垣間見える哀れな観劇ね。

舞台だったら・・・なんて、
舞台で頑張っている人に失礼よね。
自分だって舞台人なのに・・

ハニートラップの可能性はあるにしても
自分の方から引っ掛かりに行ったのだから
これはしかたないわよ。

悔しいとは思うけど。
人生いたるところに落とし穴。
その落とし穴に自ら飛び込んだのだから
アホよね。

高畑裕太逮捕で中断した
映画撮影が再開したらしいけど
高畑主演時に資金を使ってしまっているから
資金難で大変らしいわよ。
自分がどれだけ周囲の人に迷惑をかけたか、
それがわかってないのなら
まだ復帰は無理。

もう少し時間をおいてから
裏方で再出発したほうが
いいと思うのだけど・・・
根が不真面目そうだから
どうなることやら・・・

何とかなると思ってる?

 

ならないわよ!

高畑裕太
凡才!馬之助どうぶつ園
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ