松岡修造

錦織圭(28)=日清食品=が
初の8強進出を決めた。

日本男子では1995年の松岡修造以来
23年ぶり、4大大会全てで8強入りするのも
伊達公子以来の快挙となった。

松岡修造氏が喜びのコメントを寄せた。

<松岡修造氏のコメント>

おめでとう、圭!

日本の錦織圭選手が、
ウィンブルドンベスト8を決めました!

「ウィンブルドンベスト8」

この響きは僕の人生を変え、
今も僕を支えてくれています。

ウィンブルドンベスト8は
僕の第2の人生の夢へと
繋げてくれた宝物で、
その夢とは僕の記録を破る選手を
育てる事でした。

その夢は錦織圭という選手によって
叶えられていきました。

夢どころか、
錦織圭選手は世界4位まで到達し、
全米オープンでも準優勝。

日本人としては
とんでもないことを成し遂げ、
僕の夢、そして日本のテニス界に
偉業を1つ1つ達成してくれました。

そんな錦織選手の夢の旅を、
僕は勝手に一緒に歩ませて
もらっていました。
圭には感謝の思いしかない。

ただ、ひとつだけ
ポツンと空いた夢がありました。
満たされていない夢。

それが圭にとっての
ウィンブルドンベスト8。
唯一、
僕の記録を抜いていなかった記録です。

錦織選手には、これまで何度も
ウィンブルドンベスト8のことについて
話を聞いてきました。

「どうしても自信がない…
自分のテニスができない…」

ウィンブルドンに対し
苦手意識を持っていましたが、
僕は圭にこう言い続けてきました。

「圭にとってウィンブルドンは
最も向いているコートだと
僕は思っている。

最初のグランドスラムを制するのは
ウィンブルドンではないかと思うくらい。

リズムが合えば誰にも
できない芝でのテニスができる。

その時が来るまで信じ
続けてプレーしてほしい!
圭ならできる!」と。

そのテニスがやっと
圭のもとにやってきた!

芝をまさに自分の庭のように
制した錦織選手。

しかし、まだ
ウィンブルドンの夢は続いている。

さあ圭、
今まで芝に苦しめられてきた分、
おもいっきり
ウィンブルドンの芝で暴れてくれ。

圭が目指すのはただ1つ、
頂点のみだ!

ウィンブルドンで
Dreams Come True!
スポーツ報知より

馬之助の感想

そうなのよ。
松岡修造は最高ランキングが46位で
錦織くんはとっくに彼を
追い越しているけど

松岡修造はウインブルドンで
ベスト8に入った経験があるけど、
錦織君は頑張っても頑張っても
ベスト16止まりで、今まで、
ベスト8に入れなかったのよね。

全米オープンでは
決勝まで進んだことがあるのに。

全豪、全仏、全米では
ベスト8まで言ってるのに。

全英(ウインブルドン)では
ベスト16止まりだったのよね。

今回も正直なところ、
ケガから復帰して
それほどたってないし、
ベスト16までいったらそれでよし、
と思ってたら今回は
諦めず、粘り強く返していって
あっという間にベスト8!

充実した試合をしているわ~
な~んて偉そうな言い方してごめんね~

出来たらベスト4までいってほしい。
優勝はフェデラーが風邪引いて
棄権しない限り無理。

と、今書いてて終わってみたら

フェデラーに勝って優勝しちゃった!
ごめん~失礼なこと書いて~
ってことになってほしい~!

10年かかって悲願のベスト8。
今年はもう一つ勝ってほしい。
出来れば優勝。

次ジョコビッチに勝ったら
まずそれだけで泣くわ。
あたしは・・・。
でも別れたと思った観月あこと
まだ付き合るみたいで、結婚、
なんてことになったら腹立つ‼

錦織圭くんと観月あこ、すでに破局情報

錦織くんには勝ってほしし、
観月あことの結婚は絶対に許せないし、
ものすごく複雑~だわ。
凡才!馬之助どうぶつ園
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク