錦織圭、世界3位チリッチ破る

世界ランク36位の錦織圭(28)=日清食品=が、
準々決勝で同3位の
マリン・チリッチ(29)=クロアチア=を破った。
昨夏に右手首を痛め、今年2月に復帰後、
トップ10選手から勝利するのは初めて。
4大大会に次ぐ格付けの
マスターズ大会で4強は、
準優勝だった
16年7月のロジャーズ杯(カナダ)以来。
全仏オープン(5月27日開幕)に向けて
クレーコートで調子を上げてきた。


錦織が世界3位を相手に、
本来の輝きを取り戻した。

昨夏に右手首故障で戦線離脱し、
2月の復帰からツアー4大会目。

ついにトップ10選手から
白星を奪うところまで実力を戻した。
相手のチリッチは
今年の全豪オープン準優勝の実力者で、
最近は3連敗を喫していた。

右膝痛に苦しみながらも
執念を見せてきたライバルを
振り切った勝利は大きい。

例年は回避していた今大会に出場し、
手首に負担がかかることを覚悟で
試合数をこなすことを選択した。

試合勘を戻していく過程で
19日の3回戦では
同62位のアンドレアス・セッピ(34)=イタリア=を
フルセットで退けた。

気がかりな右手首は「何とか大丈夫」
という状態で、
2時間55分の長丁場で何度も気にした。

3連戦となり、
スピンをかけるために負担も増している。

疲労とも戦いながら、
強敵と戦っていくのも、
世界トップには求められる。
勝利後、
テレビカメラのレンズに書き込んだ
「カモン!」のメッセージは、
全仏での快進撃を
予告しているようだった。
スポーツ報知より

馬之助の感想

リチッチ

あたしは以前からリチッチが
大嫌いなのよ。
なぜか?
それは錦織君に勝ったからよ。
突然出てきて上位に躍り出て
不愉快極まりない奴よ。

2mもないだろうけど
ともかくでかくて

リチッチと錦織圭

そのためサーブに威力があるのよ。
もしチビなら錦織君に
太刀打ちできるはずない選手
なんだけどね・・・

マスターズで対戦ということで
錦織くんに勝ってほしいと
思っていたのよ。

錦織くん、いまだに手首に
不安を残しながらも
本来の強さを取り戻しつつあって
安心したわ。

大坂なおみ

大坂なおみが上位に出てきて
もし彼女が錦織くんより先に
グランドスラムを制覇したら・・
錦織君に日本人初の
グランドスラム優勝者に
なってほしいから
複雑な心境になると思うわ。

大坂なおみ選手にも
ガンバってほしいんだけど
まずは錦織君なのよ、あたしは。

休んでいたのだから
ランキングは関係ないので
気にしてないけどね。

アジア1位を
鄭現(韓国)に明け渡したのは
いずれ、奪還するでしょ。

杉田祐一が43位に浮上してきて
まさか、日本男子1位が
杉田祐一になるなってこと・・・
ないわよね?って、それは
内心心配してたのよ・・・

ダニエル太郎が
ジョコビッチに勝っても
それほど気にしてない。
まぐれだったと思うから。

確か、錦織君はまだ
マスターズ優勝はなかったと思うのよ。
優勝してほしい。
ガンバって~
凡才!馬之助どうぶつ園
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク