小室哲哉涙の会見

小室哲哉が病気闘病中の妻
KEIKOがいるのに
看護師と不倫か?と
週刊文春に大きく出て
19日に記者会見するというので
どのように釈明するかと思ったら
冒頭、引退発表だった・・・



最近は成宮寛貴のように
何か、疑いが出たら
それ以上突っ込まれないように
即、引退してしまう・・・が
風潮になりつつあるわね。

年齢的に還暦まえだから
普通の社会では当たり前ななのかも
しれないけど
なんとなく違和感・・・

KEIKOは順調に回復していると
インスタなどで
写真を公表していたけど
実際はそうではなかったみたい・・・

高次機能障害の後遺症で
KEIKOは今、小学4年生のドリルを
喜んでするように
なっちゃったらしい・・・

高次機能障害は
認知症とは違うから
すべての脳機能が
侵されているのでは
ないと思うけど

音楽への興味が消えて
話がかみ合わなくなり
看護疲れと共に
小室哲哉の心はKEIKOから
離れていったってことね。

離れてなかったら
どんな美人の看護師が目の前に
現れても
好きにはならない・・・はずよ。

ネットの書き込みのほとんどは
小室哲哉可哀そうで埋め尽くされている中
非情なことを書くけど・・・

当初は守り通し、
隠しておくつもりだった
KEIKOの本当の病状を
詳しく、詳しく、テレビカメラの前で
話してしまい・・・

介護に疲れて辛くて、耐えきれず
相談に乗ってくれた看護師を
好きになってしまった・・・

と、小室哲哉は
自分の不倫を正当化したように
あたしには見えたのよ。

介護をした人でなければ分からないと
ネットに書き込みした人がいるけど

百歩譲って、看護師との関係は
大目に見ても

KEIKOの現在の辛い病状を
こと細かく、話しては
いけなかったと思う。

KEIKOの介護や医療に
携わっている人に
相談するのであればいい。

しかし、関係ない人や
ましてや、テレビカメラの前で
話していけない。

KEIKOの今の姿は病気によって
なってしまったのであり、
彼女がもし、以前のように理解できるなら
絶対に、話してほしくない
内容だったはずよ。

それは介護をしている人の
最低限のルールなのよ。

会見で話したことは
ほんの一部であって
介護って、
そんな甘いものじゃないって
あたしだって、知ってるわよ。

小室哲哉は抑えて話し、
KEIKOへの介護すべてを
話したのではないこともわかるわよ。

仲村トオルの奥さんの鷲尾いさ子は
難病だという噂があるけど
仲村トオルは決して
奥さんの個人的なことを
公に話さないでしょ。

KEIKOは夫小室哲哉の会見の内容を
どこまで理解できるかわからないけど
可哀そうよ。

小室哲哉は弱い人なのよ。
KEIKOをかわいそうに思っているけど
耐えられなくなったってことね。

不倫釈明会見のはずが
介護で苦しんでいる人に

「何か響けばと思って・・・」

なんてこと言って、
わけのわからない会見になってしまったわ。

なんか、けむに巻かれた感じ・・・

でも、会見するだけ、渡辺謙より100倍マシ。

彼の音楽に酔いしれてきた
アラサー世代が「小室哲哉可哀そう」を
連呼しているわ。

鬼のようなことをさらに書くと
小室哲哉の会見、
大成功だったわ・・・・
しかし日本は平和だわ。
不倫程度のことで大騒ぎするんだから。
小室哲哉が浮気しても不倫しても
KEIKOへの裏切りではあるけど
KEIKOはもうわかってないのだし
ほっといてあげたらいいのにね~
と言いながら、1回、記事、書けちゃった~
凡才!馬之助どうぶつ園
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク