渡辺が所属するケイダッシュは、
マスコミに対して、
ハッキリと『釈明・謝罪会見を行う』と明言し、
交換条件として
「渡辺本人への直接取材の禁止」を
言ってきていたが
肝心の渡辺謙本人は、
『相手は一般人だから』と
会見に乗り気でなく、
一向に行われる気配がないそうよ。
このままなかったことにするつもりみたい~


 

渡辺謙の不倫

イメージ崩壊

不倫して逃げ回る卑怯者渡辺謙

渡辺謙の所属事務所ケイダッシュが
渡辺宅を訪れたり、
家族に取材をした場合も、
一律で『会見出禁処分』が課す、
そのかわりに記者会見をすると
マスコミに通達してきたら
マスコミのおじ様たちは
会見を待ってたけど、渡辺謙本人は
会見をするつもりはなく
このまま、逃げとおそうとしているみたい。

●『逃げ惑うなんてダサい』

●『堂々としたイメージが崩壊。渡辺らしくない』

などと、怒っているマスコミ関係者が多いらしい。

馬之助馬之助

渡辺らしくないんじゃなくて

もともとが女好きの そんなにいい人ではないんでしょ。

3年の“本気不倫”に南果歩はその場に崩れたらしい

渡辺謙は
不倫相手の女性との逢瀬を楽しんだ後、
妻南果歩の待つロサンゼルスの自宅へ戻り、
何も知らない南果歩と過ごしていたときに
『週刊文春』の記者が直撃にきた・・らしいわ。

渡辺謙は南果歩に包み隠さず
事実を話したらしい。
浮気や女遊びではなく、3年の“本気不倫”。
果歩さんは寝耳に水の話に怒ることもせず、
ただその場に崩れるほどの
ショックを受けていたらしい。
NEWSポストセブンより

父親の不倫を娘・杏は冷ややかに見つめている

「父親の女性関係には幼い頃から
思うところがあったはず。
また繰り返すのか…と
ため息しかないんじゃないですか。
それに杏さんは第3子の妊娠を発表したばかり。
親の立場になって、
さらに許せないという思いもあるようです」
(別の芸能関係者)

馬之助の感想

杏の母親との離婚原因も
「女」だったし、
渡辺謙は自分だけいい人風で
うまく離婚したけど
女好きは止まらず
馬脚を現したってこと?

すべての人に当てはまるかどうかは
わららないけど、
芸能界に入るってこと自体
自己顕示欲、虚栄心が強い
ってことなんだから
いい人のはずないのよ。

正義感が強くいい人のイメージできた人が
卑怯なことをすると
日本では仕事が激減するわよ。

でも欧米だったら大丈夫よ。

欧米で有名人だと思っているのは
日本のファンとと本人だけで
アメリカ人もイギリス人も
ほとんど興味なし状態でしょ。

「ken-watanabeが不倫をしている」

とタブロイド紙が書き立てても
インパクトはなく、
売り上げ枚数は増えないと思うわ。

仮にライフ・イズ・ビューティフルの
監督で俳優のロベルト・ベニーニが
妻で女優のニコレッタ・ブラスキがいるのに
不倫をしたとしても
日本で週刊誌の大見出しにはならないでしょ。
どれほど才能のある演劇人でもね。


ライフ・イズ・ビューティフル(DVD)

だから今後は渡辺謙は
アメリカばかりでお仕事
されたらいいのよね。

アメリカは不倫だけでなく
殺人に至るまで
スキャンダルの宝庫だから
不倫くらいで仕事が減ることは
ないでしょ。

問題はハリウッドに
日本人渡辺謙にふさわしいしごとが
あるかどうかよ。

この不倫発覚を契機に
渡辺謙はいい人をやめたら
後の人生、楽になるわよ。

「いい人」をやめると楽になる [ 曽野綾子 ]
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ