事実上の引退となったイチロー

マリナーズのイチロー外野手(44)が
球団の会長付特別補佐に就任した。
3日(日本時間4日)に球団が発表した。
選手としては今季の残り試合は
出場しないことも判明。

マリナーズのディポト・ゼネラルマネジャー(GM)は
「イチローの存在によって
チームが勝つ可能性は高まる。
彼の存在価値を余すところなく
確保したかった」との声明を出した。



今季最後のプレーとなった2日
(同3日)のアスレチックス戦は
「9番・左翼」で先発出場し、
3打数無安打、1四球1得点だった。

試合後、
節目の試合でしか観戦しない弓子夫人が、
クラブハウスの外で
イチローを待っていた。

2人は歩み寄って抱擁。
笑顔の夫と対照的に、
孤高の天才を支え続けてきた
妻の目は充血していた。

次戦以降はベンチ入りの25人枠から外れ、
練習しながら選手らをサポートする。

しかし、イチローの野球人生には続きがある。
3月の復帰会見で

「今、マリナーズが必要としていること、
僕がそこに力になれるのであれば
何でもやりたい」
と語った球団への恩返し。

マ軍との生涯契約だ。
関係者によると、
メジャーでも極めて異例の契約内容。
現役は「最低でも50歳」と話す通り、
来季以降にチームの一員として
故障者が出た場合などに選手として
プレーする可能性があるという。
一方、この契約により
日本球界に戻る可能性はなくなった。
記事はスポニチ

馬之助の感想

これは事実上の引退とは思うけど
本当にいい形になってよかったわ!

イチローほどの選手でも
年齢的な変化によって、
かつてほどの活躍は
出来なくなっていたからね。

大谷選手の大活躍で
世代交代が明らかになって来て
イチロー選手がクビになり
今後どうするか?なんてことに
ならなければいいと思っていたのよ。

お金は有り余るほどあっても
彼自身の人生の夢、希望が
叶えられることを
あたしは願っていたのよ。

イチロー選手は今後も
イチロー選手であり続け、
トレーニングは続け
故障者が出た場合などに選手として
プレーする可能性があるという
含みを残してくれて
本当によかった、嬉しい。

「マリナーズと契約してから今日まで
毎日が僕にとってギフトを贈られたというか
ハッピーでした。
今日もそうですがとにかくハッピー。
毎日セーフコフィールドに来る。
家からの道のり、帰り道。
ユニホームを着ている時間。
毎日、かみしめていました。
それが終わってしまうのかと考えた時に
提案をいただいた。

こんな形を取ってくれた。
信じられないことですよ」
と球団に感謝した。

「大好きな人たちだったから
この決断ができた」
とも話した。

そして
「僕の近くにいる人なら分かると思いますが、
野球の研究者でいたい
44歳でアスリートとして
どうなっていくのか見てみたい。
プレーしなくても毎日鍛錬していくと
どうなっていくのか見てみたい。

チームと一緒に練習できる。
例えこれで終わりだたっとしても
(練習を)続けると思う。
喪失感みたいなものは
まったくありません」と話した。

彼自身も体力の限界
伸びしろはもうあまりないと
わかっていたところに
球団の会長付特別補佐に就任の
話が出て、本当によかった!

イチロー選手はかつて野球を辞めたら
その時は死ぬだけだと話していたのよ。

野球は彼の全てであって
引退した後、抜け殻になるのでは?と
心配だったの。

これからのイチロー選手は
野球人生の中で一番
幸せな時が来るわ。

今までは記録へのプレッシャーや
年々変化する体での
厳しいトレーニングで
苦しかったと思うわ。

野球を始めて楽しかったことなど
なかったかもしれない。

でもこれからは楽しめるわね。
日本球団への復帰はなくなったと
言うことだけど
彼には元々、
そんな気はさらさらなくて
日本球団に帰ってくるようなことは
しなかったでしょ。

大体日本球団やマスコミは
歴史の名を残し名プレイヤーに対し
敬意は足りないわよ。

よかった!
会長補佐就任おめでとう!
そしてアリガとね、イチロー。
これからも生涯、活躍して。
凡才!馬之助どうぶつ園
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク