歌舞伎俳優の市川猿之助左腕を骨折

歌舞伎俳優の市川猿之助(41)が
9日午後、東京・中央区の
新橋演舞場での舞台の最中に
昇降装置に衣装が巻き込まれ
左腕を骨折するなどの重傷を負った。


午後3時過ぎ、
「スーパー歌舞伎2(セカンド) ワンピース」の公演中、
舞台の昇降装置に衣装が巻き込まれ、
左腕を骨折した模様。

猿之助は病院に搬送されたという。
警視庁が怪我をした経緯を調べている。

猿之助は同公演について

「自信があります。
完成形に近づきました。
すごくいい出来です」
と意気込んでいた。

同公演は今月6日が初日。
11月25日が千秋楽。
デイリースポーツ

馬之助の感想

舞台の昇降装置に衣装が巻き込まれ、
左腕を骨折するのは
相当な痛さだったでしょうね。
舞台の上って危険がいっぱいみたい・・
八代英太という司会者がいたんだけど

八代英太

歌謡ショーの司会中に
舞台の奈落に落ちて
下半身不随となって
その後、国会議員になったのよ。

舞台は危険がいっぱいみたいね。

腕を骨折していても
舞台は千秋楽までやるのかしら?
6日が初日だから
はじまったばっかりだわ。

猿之助の舞台は大人気だから
チケットは完売しているかもだし
やめられないから無理をする?

ワンピースが出し物だから
アクションもあるんじゃないの?
生半可な痛みではないと思うんだけど
・・・・
凡才!馬之助どうぶつ園
にほんブログ村 芸能一般情報
人気ブログランキングへ
楽天リンク